トピックス

ニュース

注意して!この寒暖差!

ここ数日、急に気温がぐぐっと下がりましたよね

朝晩なんて特に寒くて、急いで冬用の毛布を出した、なんていう人もいました

雨も降ったりやんだりで、なんとなくスッキリしない

皆さんの周りで、風邪や体調を崩している人多くないですか?

それ、寒暖差からの疲れから来ているのかもしれません

 

今年の夏は連日命の危険が及ぶような猛暑で、本っっっ当に暑かったですよね

あの暑さに必死に耐えようと、カラダは想像以上に頑張ってくれました

ここにきて、この寒さです

それはカラダも、えっどうすればいいの状態です。。。

そんな乱れた自律神経をどうやって整えればいいのでしょうか?

ちょっとしたことを心がけるといいかもしれません

 

とにかく体を休める

夏にたくさん頑張ってくれた体を、ここぞとばかりに休めましょう。

好きな香りの炭酸入り入浴剤を入れた少しぬる目の温度のお風呂に入ってリラックスしたり、

読書や音楽鑑賞などでリラックスした時間を過ごすのも良いかもしれません

軽いストレッチやマッサージを取り入れる

体を伸ばしたり、心地よいマッサージは自律神経を整えてくれる作用があります。

ふくらはぎや、太もも、二の腕など少し冷たいと感じる箇所を揉み解すことで

血行不良改善にもつながって、カラダがぽかぽかしますよ

旬のものを食べましょう

「食欲の秋」とも言いますが、秋の旬の食べ物は本当においしいです

おいしいだけじゃなく、「旬」には意味があります。

はしり・さかり・なごりの3種類があり、中でも「さかり」の旬の食材を食べるといいといわれています

これからの季節、お鍋においしい白菜・大根・にんじんや

ホクホクのさつま芋、りんごや柿などわくわくするような秋の味覚がいっぱい

お気に入りの調理法で、旬を食べましょう

 

暑い夏を乗り切ってくれたカラダに、感謝と癒しを与えて、秋も元気いっぱい過ごしましょう

関連記事

タグ: