トピックス

提供商品

CMで話題の「ミルミル」って?②

こんにちは。

最近テレビをつけると、ヤクルトのCMがよく流れているのを見て

少しにやついてしまう筆者です。(怪しい)

さて、前回までに「ミルミル」に関する記事をいくつかご紹介しました♪

 

まだご覧になっていない方はこちらからチェック

【この春から放映中のミルミル新CMご紹介】

「いきものがかり」ミルミル新CM始まります!

【実は知られていないミルミルの特長】

CMで話題の「ミルミル」って?①

 

本日はCM、ミルミルに続いて

まだまだ知らない人もいるけど、実はスゴイ!

をご紹介いたします~

 

【ミルミルSは「宅配専用」商品!】

スーパーなどの乳製品売り場にお立ち寄りの方は、

「ミルミル」が売られているのはご覧になったことがあるかもしれませんが、

「ミルミル」なんて見たことないぞ~?と思うかもしれません。

(そもそもミルミル自体が少しわかりにくい所に置かれていて、

気づきにくいかもしれません

実は「ミルミルS」はヤクルトレディだけが取り扱うことを許された

「宅配専用」の商品なのです!

店頭に並んでいないが故に、まだまだ知らない人も多いこの商品。

もっと多くの方に知っていただきたいですね

今回のいきものがかりのCMの最後の部分にこのミルミルSもしっかり映っています!

ぜひチェックしてみてください(*^▽^*)

 

【身体に嬉しい成分がたっぷりのミルミルS】

実はこのミルミルS、ミルミルと同じ120億個のビフィズス菌BY株に加えて、

身体に嬉しいたくさんの種類の成分が入っているんです!

 

ガラクトオリゴ糖

コラーゲン

ビタミンB6

葉酸

ビタミンB12

 

100mlのこんなに小さい容器の中に、

こんなに多くの種類の嬉しい成分が入っています♪

とても良い商品なので、

きちんとヤクルトレディから説明を受けて、価値を知ってもらった上で飲んでもらいたい!

ということで、宅配専用の扱いになっているんです。

まだまだ知らない方も多い商品になるので、

ぜひ一人でも多くの方に存在を知っていただきたいな~と思います。。

 

以上、ミルミルSについてお話しました。

最後に、皆様にぜひ伝えたい熱いメッセージです。

 

【大人から子供まで飲んでほしい!】

よくお客様から「ミルミルって子供の飲み物でしょ?」

というお声をいただきます。

昭和53年の発売当初は、主に乳幼児向けの飲み物として発売されたという背景があるので、

そのイメージが強いようです。

もちろん、お子様にもおいしく飲んでいただける商品ですが、

ぜひ大人の方にもおすすめしたいのがこのミルミル!

腸の中で良い働きをしてくれるビフィズス菌は、

加齢や生活習慣の乱れ、ストレス等が原因で減少してしまいます。

大人の方に減ってしまいがちな良い菌をぜひ、補っていただきたいのです。

 

ちなみに「子供のころ飲んでいたけど、ドロっとしてて苦手だった」

という記憶をお持ちの方もいらっしゃいますが、

現在は商品が改良されて、以前よりもサラリと仕上がっております♪

ちなみに、お味は「ミルミル」が優しいミルク風味なのに対して、

「ミルミルS」はすっきりとしたヨーグルト風味。

お味も中身もそれぞれちょっと違いますよ

 

さあ、シリーズでお伝えしてきた「ミルミル」のお話。

ちょっとでも皆様にミルミルのことを知っていただけたなら幸いです。

ヤクルト本社ホームページにて、商品概要の説明もございますので、

よろしければ併せてご覧ください。

 

CMを見たとき

スーパーで見かけたとき

ヤクルトレディを見かけたとき!

ぜひ!この記事のことを思い出してくださいね♪

関連記事

タグ: