タグ:免疫力の記事一覧

ニュース

【インフルエンザ】茨城県に警報発令

毎日毎日寒いですね

街を歩いていると、少しの移動時間でも染み入るような寒さに震えます。

また、マスクをしたり、せきをしている人が増えたような気がします!!

 

そしてついに!今年も茨城県に「インフルエンザ警報」が発令されました!!

この「インフルエンザ警報」は、国の定める医療機関でのインフルエンザの患者さんが

国の基準値を超えた時、発令される警報です。

インフルエンザ・ついに流行入りでお伝えしたときよりも、患者さんがかなり増えてきたようです。

つまり、今茨城県でインフルエンザめちゃくちゃ流行る時期に差し掛かりました。

ということです。

※ 茨城県インフルエンザ流行 より引用

 

筆者の知り合いでも、インフルエンザにかかってしまった!という方がちらほら。。

その中でも、病院受診時に体温が37.2℃しかなかったのに、

念のため検査をしたら実はインフルエンザだったー

という方もいらっしゃいました!!

「このくらいなら大丈夫でしょう…」という自己判断は大変危険です。

自分のためにも、周りのためにも、病院で診察を受けましょうね。

 

また、ここ数週間の降水量が著しく低く、乾燥した日々が続いていることも要因のひとつとのこと。

鼻や喉の保湿として加湿器をたいたり、マスク・手洗い・うがいなど基本の徹底が予防に繋がります。

水戸ヤクルトの記事でも、予防や家庭内でできること等について紹介しているので、

ご参考までにご覧ください。

インフルエンザ予防

インフルエンザ・ついに茨城県流行入り

 

インフルエンザは予防が大事!

日ごろからの食事・運動・睡眠が大事。

この冬を元気に乗り切るために、自分の身体を大切にしましょうね!

 

ニュース

インフルエンザ・ついに茨城県流行入り

茨城県、インフルエンザ流行入りへ

水戸ヤクルトエリアにお住いの皆様。

いえ、これから冬本番を迎えるにあたってこちらを見ているすべての皆様。

茨城県ホームページ、12月13日付のインフルエンザ流行情報によると、

ついに茨城県がインフルエンザ、流行入りを迎えました(>_<)!!

昨シーズンよりも約1週間遅い流行入りだそうです。

茨城県インフルエンザ流行情報 より引用

 

インフルエンザは予防が大事!

まだ大丈夫…と思っていると、インフルエンザ流行の波は突然やってきますよね。

学校ももう少し続くし、終業式の後は冬休みの楽しいイベントが目白押し。

師走に入り、大人たちも仕事に家事に大忙し。

こんな大事な時期に、インフルエンザなんてかかったら。。

本当に困るインフルエンザ、水戸ヤクルトのホームページでも予防の大切さをご紹介しているので、

ぜひご参考になさってくださいね。

>>>インフルエンザになる前に

 

提供商品

乳酸菌とイソフラボンが一緒に摂れる!?

こちらの商品は、乳酸菌シロタ株が300億個、大豆に含まれるイソフラボンが10mg(アグリコンとして)含まれています

豆乳を乳酸菌シロタ株で発酵させることにより、豆乳と比べて、イソフラボンが吸収しやすくなっております

豆乳の独特なにおいを軽減しているので、豆乳の風味が苦手な方でも飲みやすいのです

脂肪分を低減した低脂肪豆乳を使用しているため、カロリーやコレステロールを気にされている女性の方にも

毎日飲んでいただきたい商品です(●^▽^●)

ニュース

水戸ホーリーホック サンクスマッチ

 

弊社は、シルバーパートナーとして「水戸ホーリーホック」を応援しています

水戸ホーリーホックのホームゲームにて年に一度、「水戸ヤクルト 免疫ライフサンクスマッチ」を開催しています!

燕太郎(エンタロー)とヤクルトくんも応援に駆けつけ、大盛り上がりなんです

試合前には、弊社社長 内藤学と水戸ホーリーホック代表取締役社長 沼田邦郎様のトークショーが行われます

そこで毎年恒例のホーリーくんと燕太郎の「あっちむいてホイ大会」も開催されます!

かわいくて子供たちに人気のヤクルトくんも遊びに来ます!

試合前はゲート付近でお散歩していますので、お写真撮影にぜひ、お声掛けてくださいね

 

 

ニュース

春のひと笑い! げいぶん寄席

 

お待たせしました!第10回 げいぶん寄席のお知らせです

こちら社会人落語の会、毎回満席御礼申し上げます

2017年4月1日(土)開催、入場無料です!

場所は、常陽藝文センター7階 常陽郷土会館内(水戸中央郵便局の後ろ)

※お車は、近隣の駐車場をご利用ください。

開場は13時30分より、開演14時~終演は16時30分頃です

水戸の桜もキレイに咲き誇る頃、ぜひ水戸の街を散策しながら、「落語」を聴きにいらしてください。

 

 

提供サービス

免疫力の強化をしたい・便秘解消したい方におススメ

ヤクルトの豆乳で

 

  • この世には「医者いらずな果物」と呼ばれているものがあるらしい・・・。
  • それはなんと、とってもなじみ深い「リンゴ」!!
  • リンゴに含まれるビタミンCは加熱しても破壊されない酸化型ビタミンC。さらに、整腸作用があるペクチンは加熱することによって、生のリンゴより働きが9倍アップするんです!
  • ただ温めて食べるだけじゃ洒落てないし・・・。そうだ!ヤクルトの豆乳で作ったカスタードクリームを使って、ヘルシーアップルパイ作っちゃいましょ♪