トピックス

ニュース

疲れとむくみの解消に!とっておきレシピ♪

みなさんこんにちは~

暑くなったり寒くなったり雨だったりで、

天気の変動に身体がついていきませんね・・・

皆さんは体調を崩さないために気を付けていることはありますか

私は乳酸菌 シロタ株をとることはもちろん、最近は早寝野菜を摂ることを

いつも以上に意識しています

今回は、今の時期の疲労を吹き飛ばすおすすめレシピをご紹介します

それは『鶏むね肉』と『いんげん』を使ったレシピ!

鶏むね肉は『イミダペプチド』という栄養素を多く含み、疲労回復効果が大変高いのです

旬のいんげんもカリウムが豊富で、むくみを解消する効果があります

<いんげんとチキンのトマト煮>
【材料(2人分)】
・鶏むね肉…200g ・いんげん…90g(約20本くらい)  ・しめじ…1/2株 
・玉ねぎ…1/2個   ・カットトマト缶詰…1/2缶(※フレッシュトマトなら大2玉角切り)
・コンソメ…小2 ・オリーブオイル…大1   ・酒…適量

~下準備~
いんげんのヘタと筋をとり、半分の長さに切る。
玉ねぎは、3~5㎜幅に切っておく。
しめじは石づきを切りほぐしておく。鶏むね肉も一口大の大きさに切っておく。

≪作り方≫
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、鶏むね肉を皮目を下にし、酒を適量ふりかけてフタをして焼く。
鶏むね肉に軽く焦げ目がつき、おおむね火が通ったら、皿に取り出しておく。
鶏むね肉を焼いたフライパンで、玉ねぎを炒めて透き通ってきたら、いんげん、しめじを入れさっと炒める。
  少し馴染んだら、フタをして弱火で2~3分加熱。(鶏の旨味を吸います)
取り出しておいた鶏むね肉を再びフライパンに入れる。
カットトマト缶詰または角切りトマトと顆粒コンソメを入れてフタをして、中火~弱火で約10分加熱して完成♡

暑くなると食欲が落ちて、お肉を食べるのを避けがちですが、

疲労回復のためにはお肉から得るたんぱく質は必要不可欠

しっかり栄養をとって、6月の疲れを吹き飛ばしましょう

by めんこい

関連記事

タグ: