トピックス

ニュース

新玉ねぎが大好き~♡

2月ももう終わりですねぇ。

うるう年と言えども、やっぱり2月は短いな~と思います。

そんな春も近づくこの季節に、スーパーなどの店頭に並び始めるあの野菜、

皆様何が思い浮かびますか?

そう…それは…

新玉ねぎ

 

私、新玉ねぎが大好きなんです!

並び始めてから店頭から消えるまで、とにかく新玉ねぎを買い続けてあらゆる料理に使います

辛味が少なく、甘くてすぐトロトロになっておいすぃ~~

まるごとレンジでチンしてバターとポン酢で食べたらもう最高なんですよ…

 

 

新玉ねぎが大好き~♡

新玉ねぎと玉ねぎの違いって?

 

そんなわけで、この時期になると青果売り場には、

玉ねぎと新玉ねぎが一緒に並んでいますが、

この2つの玉ねぎって何が違うかご存知ですか?

 

答えは「生」か「乾燥」しているか!!なんです。

 

通年通して出回っている玉ねぎは、

春に収穫した玉ねぎの表皮を乾燥させ、保存性を高めたものだそうですよ~

主に「黄玉ねぎ」という品種で、国内で流通しているものです。

 

それに対して「新玉ねぎ」は、

収穫後に乾燥処理をせず、そのまま出荷されるものを指しているそうです!

主な品種としては「白玉ねぎ」で、水分が多くみずみずしいのが特徴。

乾燥には不向きだそう。

 

おいしい新玉ねぎの選び方

 

私はわりと何も考えないで、ネットでガッと掴んでカゴに入れてしまうのですが(性格が出ます笑)

おいしい新玉ねぎを見つけるポイントがあるそうです!

 

・表面に傷がなく、固く締まりがあり、ずっしりと重いものを選ぶ

・カビなどが生えやすいため、よくチェックする

・葉つきの場合は、葉が青々としているものを選ぶ

 

次回買い物時から、気を付けてみてみようと思いました

 

 

と、いうわけで、今回は私の好きが高じて、これからがおいしい新玉ねぎについてご紹介しました。

旬のものは栄養がたっぷり!と聞きます。

美味しいときにぜひぜひたくさんいただいちゃいましょう~

 

参考:新玉ねぎと玉ねぎの違いは生or乾燥!!

関連記事

タグ: