トピックス

免疫ライフのすすめ

なぜ雨の日はやる気が出ないのか?

みなさん、ごきげんよう

じめじめーっとした天気が続いていますね

例年よりも早い#梅雨入り が報告されていますが、体調は崩されていませんか

新年度が始まって1か月程たった、ちょうど今の時期は、体調不良になる方が多いとか

また、雨だとなんだかやる気が出ず、気分も落ち込みませんか

それには理由があるんです

人間は通常、昼間に「交感神経」が優位になり、活発モード

夜は「副交感神経」が優位になり、お休みモードに入るようにできています

しかし、梅雨の時期の私たちは気圧のせいで副交感神経が優位になり、

常に「お休みモード」状態になっているのです

カラダがこのモードに入ると、イメージとしては非常にリラックスした、

寝る直前のような状態にあるということ。だからやる気がでなくなるんですね(笑)

引用「特集 なぜダルくなる?梅雨とカラダの不思議な関係」

 

なぜ雨の日はやる気が出ないのか?

そこで、おすすめしたいのがヤクルトの「黒酢」「梅ドリンク」です

どちらもガラクトオリゴ糖が2.5g含まれており、ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、おなかの調子を整えます

最近よくスーパーでもお酢を見かけますパインやライチなどいろんな味があってビックリ

私はお酢は好きなほうなのでそのままでも飲めます

ですが、においや喉の焼ける感じが苦手などの理由で、得意ではない方もいらっしゃるかもしれません

そんな方には、ぜひ【ヤクルト割り】を試していただきたいっ

量はお好み(おすすめは1:1)ですが、良い感じに割っていただくととっても美味しく飲めると思います

乳酸菌シロタ株も摂れて一石二鳥いぇい

梅が好きな方は梅ドリンクのヤクルト割りもやってみてください

これらを飲んで雨にも負けず、スッキリとした気持ちで頑張りましょう

それでは、またねー

By めんこい

関連記事

タグ: