免疫ライフのすすめの記事一覧

免疫ライフのすすめ

マスクで快適に過ごしたいっ!

みなさん、ごきげんよう~

早いものでもう9月今年も残り4か月ですね

暑さが苦手な私にとっては、早く涼しくなって~と願うばかりです(笑)

どこに行くにも、マスクを付けるのが日常となっていますが、マスクをしていると

「息苦しい…」「肌が荒れる…」「ファンデーションや口紅がすぐ付いてしまう…」

そんな悩みがありますよね

そこで「マスクブラケット」の登場

みなさん、「マスクブラケット」って知っていますか

「インナーマスク」「マスクフレーム」とも呼ばれるこのアイテムは、

マスクの中に入れて使うことで、マスクと口の間に空間ができ、呼吸がしやすくなるという優れもの

興味ある方は下のページを覗いてみてください

出典:「マスク擦れ」を防ぐ「マスクブラケット」&マスク荒れケア

 

 

免疫ライフのすすめ

8月31日「今日は何の日」シリーズ

気が付けば、今日で8月最終日 

明日からは、9月!

 「夏」の文字が終わる気がしてちょっぴり寂しい気持ちになりがちです。

(暑さはまだまだ残っていますが

そして今日の記事は「何の日?」シリーズ

本日、8月31日何の日でしょう?

「夏の宿題の追い込みの日」でもなく「サイふの日でもなく」…

そう!「ヤ・サ・イ」の日だそうです。

野菜の日が制定されたのは、1983年(昭和58年)

全国青果物商業協同組合連合会を始め、9団体の関係組合が、や(8)さ(3)い(1)の語呂合わせから、8月31日を「野菜の日」に制定されたそうです。

また、さらに豆知識になりますが、野菜に「掛ける(8×3×1=24)」という意味で、野菜の日のちょうど1週間前の8月24日が「ドレッシングの日」として制定されているそうです。

ほうほうほう~

 

皆さん、野菜は毎日十分に摂れていますか?

まだまだ暑いので、「作るのが面倒くさくて~」「食欲がわかなくて~」と水分だけをグビグビっと飲んでいませんか?

ヤクルトでも「健康21」ということで、従業員の健康を図っています。

厚生労働省が提唱する健康づくりの指標「健康日本21」では、生活習慣病予防の観点から毎日350gの野菜を食べることが推奨されています。

厚生労働省 

では、野菜不足になってしまうと身体にどんな症状が出てきてしまうのでしょうか。

・腸内環境が悪化する

・肌が荒れやすくなる

・疲れやすくなる

・免疫力の低下を招く

・生活習慣病の要因となる

・体臭が出やすくなる と言われています。

免疫ライフのすすめ

「水分たっぷり」ぷりぷり作戦!

皆さ~ん!突然ですが、きちんと水分補給していますか?

猛暑も少しづつ和らいできたかのように感じます。

「でも、ちょっと待ったああああ~!!」

少し涼しくなったからと言って、水分を取ることを控えてしまってはダメですよ
                 
私たちの人間の体は、約60%が水分で占められていると言われているのですが、ご存知でしたか

(例、体重が50キロとすると、体内の水分は30キロとなります)
                 
水を飲むことで血流が良くなり、老廃物を排出する効果もあります。                

お肌にも血流が良くなることで、肌細胞に酸素と栄養分が多く届きます。

免疫ライフのすすめ

常陸太田にぜひ遊びに来てみてね!

ど~も~花粉症がじわじわきている木曜日担当です(笑)

突然ですが、みなさんは、常陸太田市にどんなイメージをお持ちですか

近くにいた社員に聞いたところ、「自然豊かだよね~」「日本一高いバンジージャンプがあるとこ!」「よくわからない・・・」などの回答をいただきました(笑)

私は10歳のころから常陸太田市に住んでいますが、こんなに良いところがあるんだぞ~ってことを今日は伝えたいと思います

常陸太田市は、福島県との県境にある市で、茨城県で1番面積が広いです

有名な観光地としては、竜神大吊橋(日本一高いバンジージャンプ)や、西山荘(水戸黄門:徳川光圀の隠居所)食べ物は、常陸秋そばぶどう(常陸青龍)などがあります

 

ニュース

あなたの血管年齢はいかほど??

どうも・・・。木曜日担当です。

聞いてください。私は今日とってもショッキングな出来事がありました・・・。

血管年齢を測ったら、なんと・・・ダブルスコアでした

思い当たるふしは多々ありますが、こんなにひどいとは・・・。ひぇ~

若いから大丈夫と思っているそこのアナタ気を付けて(笑)

というのも、本日、血管年齢測定器を使ったイベントを、カスミFM千波店で行ったのです

免疫ライフのすすめ

今日は2月6日「ツルツルの(お肌)日」✨

こんにちは!昨夜は風の音がすごかったですね。

ヒューヒューガタンガタンと、何か飛ばされているのでは

と思うほどの強風でした

そして、今朝はずいぶん冷え込みましたね~

春の陽気かなと思ったら、やはりまだ季節は冬

そんな時こそ!体調管理に気を付けて

免疫力が下がっていると、細菌やウイルスは弱った体を襲ってきます

免疫力、バリアを張って防ぎましょう

今日は「2月6日(ツルツルの日)」

お肌つるつる、つるぴかりーん

しかし、空気中の水分はカラっから。

暖房が効いてる部屋では、30%以下になることも。

そうすると、お肌の乾燥は加速して、うるおいも失われやすくなるんです。

冬は8歳老けると言われているんですって

ああ怖い怖い

お肌に最適な湿度は60~65%くらいと言われています。

乾燥に負けないよう、湿度を保つことも大切です

ニュース

ヤクルトだけの!免疫ライフ自販機

ど~も~今日はからっとした良い天気でしたね

乾燥していることもあって喉がよく乾きました冬場の水分補給も大切です

さてさて、みなさんの会社にも自動販売機があるかと思うますが、

弊社内には、「免疫ライフ自販機」というものがございます

それは何かといいますと、ヤクルト商品が自販機で買えるというものです

「ん?それってヤクルトの自販機だったらふつうじゃないの・・・?」と思う方もいらっしゃると思いますが、

水戸ヤクルトではここ最近の取り組みとして、その乳製品の数を増やしたり、乳製品が入った自販機の台数を増やしています

ニュース

おやつにはアーモンドがおすすめ!

今日はワン・ツー・スリーと語呂が良い日ですね(笑)

ちなみに、本日1月23日はアーモンドの日だそうです

女性のアーモンドの摂取量(1日分)の目安が、23粒であることが由来です

参考:1月23日はアーモンドの日

記事には、

アーモンドの主成分であるオレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸は、

ドロドロ血液のもとになる血液中の悪玉コレステロールの減少効果や血栓予防効果があります

また、ビタミンEの活性酸素の除去作用や血管を健やかに保つ作用などが重なり、

動脈硬化をはじめとする生活習慣病の予防に繋がります。

と掲載されています

免疫ライフのすすめ

自分と見つめ直す時間を♡自律神経の謎

新年のお休みモードから逸脱して、めっきり仕事モードにスイッチオン

でも、まだ体が思うように動かないよ~

もう少し休みをくれ~

そんな思いをしている方、いませんか?

はい!ここにいます

毎日寒くて動くのが億劫になってきます。

いつになったら暖かい季節がやってくるのかな~と待ちわびる毎日です。


さてさて本日のお話は「自律神経」について

自律神経には、交感神経副交感神経があり、そのバランスが大切です。

この二つのバランスがよく働いていれば、血管が交互に動き、からだのすみずみの毛細血管にまで血液が行きわたるのですが、

交感神経が優位に働いていると血管が収縮したままになります。

逆に、副交感神経が優位に働いていると血管は拡張しています。

血管が収縮し「キュッ」と狭まってしまうと、血流のめぐりが鈍くなり、からだ全体に血液が巡らなくなります。

出典:https://crea.bunshun.jp/articles/-/21652

血液がいかなくなるとその部分は、ひんやり冷たくなってしまいますよね

まさにの血液です

特に女性に「冷え」は大敵です。

私は「足先超~冷え性」なので冷えと戦うべく、靴下二枚履きをしたり、腹巻、毛糸のパンツ?を

履いたり、ホッカイロという武器に頼っています

どうしたら、冷え知らずの体になれるのかああああああああああ

日々模索中です 

皆様の中で、こんなの試しているよ!こんなことをしたら改善された!という方

是非教えてくださいませ。

免疫ライフのすすめ

サンタさんも推す!?ヤクルト冬パッケージ♪

やっほー

今年も残り約1カ月半…早すぎる

「年々、1年が短く感じる」って大人の方が言っていたのは本当だったと実感しております(笑)

今回は、この時期多くなってくるクリスマス🎄ネタだよー(笑)

 

ヤクルトのパッケージが11月下旬より、冬・クリスマス仕様になります

かっわいい~パッケージリニューアルしたばかりのカロリーハーフもイイ感じ