トピックス

提供商品

「ジョア」ロゴマーク小話

おはようございます♪

こちらをご覧の皆様は、

ヤクルトの「ジョア」って飲んだことありますか?♪

ヤクルトレディ、店頭のみならず、自動販売機や学校・病院・施設等の給食でも取り扱われている、

ヤクルトが誇るおいし~い飲むヨーグルト、ジョア♡

カルシウム乳酸菌シロタ株ビタミンDが入って

手のひらサイズなのにとっても機能的なこちらの商品、

「ロゴマーク」って、意識してご覧になったこと、あるでしょうか?

…ほとんどの方は気にも留めたことがないでしょう

 

突然ですが、ここで問題です!!

このロゴマーク、何をイメージしてデザインされたと思いますか?

次の3つの中から予想してみてください。

 

 

①牛乳がぽちゃっと落ちたときのミルククラウン

②牛の角

③開発者たちの努力の結晶・汗と涙

 

 

 

 

 

……正解はなんと

②の牛の角!!!でした!!

意外じゃないですか?!

そう思うの、私だけでしょうか?!

絶対③はあり得ないでしょ、というところですが。笑

(3択でありがちなお約束♡)

恥ずかしながら私、①のミルククラウンだと思っておりました。

(ジョアプレーンのパッケージイラストは、ミルククラウンっぽくなっていますね♪)

ジョアはカルシウムが強化されているので、

「牛乳」っぽいイメージが先行していたので。

もちろん「牛」さんから牛乳をいただいているわけですが…。

ニュっと上に突き出ているあたりが牛の角、というところでしょうか。

(デザインの細かい意図までは知ることができませんでした

 

ちなみに現在のロゴデザインは、2012年6月~採用されたもので、

ジョア発売当初の1970年代のデザインを踏襲したものなんですって!

発売当初をご存知の方は、なんとなく懐かしさを感じるかもしれませんね♪

 

ジョアをお見掛けになった際はぜひ、

このロゴマーク小話を思い出してくださいね♪

関連記事

タグ: