トピックス

ニュース

アナタの胃腸、疲れていませんか?

忘年会にクリスマス、そして年末となにかとイベントで忙しくなるこの時期、
美味しい食事を前にして我慢できるはずもなく、
ついつい食べ過ぎてしまいますよね
(わたしも『ご飯を残さず食べる』といういいつけから、おなかがいっぱいでも毎回完食してしまいます、、、

せめて家でご飯を食べるときは、胃腸にやさしいものを食べて、
おなかを労わってあげましょう・・・

まず、食べ過ぎたからと言って断食するのはNGです
食べ過ぎた場合、それを消化しようと胃酸が大量に分泌されるので、
断食すると消化するもののない胃酸が、胃の粘膜を傷つけてしまします

食事を抜くのはせめて翌朝の1回だけにして、お昼からは消化に良いものを食べましょう

【胃にやさしい食べ物を選ぶ時のポイント】

消化が早い

タンパク質やビタミンなどの栄養素を含む

食物繊維や脂肪が少ない

などが挙げられます。
食材:白米、白身魚、はんぺん、豆腐、大根、白菜、キャベツ、里芋など

油っぽいもの、生クリームやバターなどの乳脂肪分が多いもの、
ごぼうやれんこんなどのかたく筋のあるもの、極端に甘いものなどは、
胃に負担をかけがちなので控えましょう

【調理をする時のポイント】

具材はできるだけ細かく刻む

味付けは薄めにして香辛料などは控える

油はできるだけ使わない

生のままよりも煮る・蒸す・ゆでるなどの加熱調理をする

以上のことに注意して、弱った胃を回復させてあげましょう

そして皆さん、ヤクルトの商品にも食後の胃の負担をやわらげる機能がある
BF-1 という商品があることをご存知ですか?

株式会社ヤクルト本社 商品情報⇒ https://www.yakult.co.jp/products/item0127.html

BF-1は、まろやかなミルク風味で、酸味が苦手な方にもおすすめの商品です

年末年始は胃腸の健康もしっかり考えて、毎日快適に過ごしましょう

by めんこい

関連記事

タグ: