トピックス

ニュース

大好評!笑いあり涙あり!?の講演会

今日は見事な青空だと思ったら、関東甲信で梅雨明けとのこと嬉しい

 

さてさて、さっそく今週行った講演会についてお話します

 

なんと今回は、
県内の小・中学校の教諭で、10年以上勤務している方々へのリーダー養成研修講座があり、

そこで水戸ヤクルト内藤 学社長が講演を行いました

絶対に飽きない話と言っても過言ではない大好評の講演で、
すでに8年間毎年依頼をいただいているのです

 

これからの学校を担っていく先生方に、

人間性を深めるためにはどうあるべきか、

真剣なお話に時折楽しさも交えながら話していました。

内藤社長が大切にしているコミュニケーションの一つのユーモア(笑い)を用い、

笑いや拍手で盛り上がる部分が多々ありました

 

どうして教師になったのか、何のために教師になったのか
教師を通じて何を成し遂げたいのか、そういった疑問を投げかけながらの
ズンッと引き込まれるようなお話でした。

講演の内容で、作文が劇的に上手くなる秘密の呪文をおはなししていたので
特別にみなさんに教えたいと思います

 

 

それが、カンカラコモデケアです。

 

 

カン(感動)自分が感動したことを書く
カラ(カラフル)色を入れることで鮮やかに
(今日性)旬な話題を取り上げる
(物語性)ストーリーをもたせる
(データ)データや資料による裏付けで説得力を出す
(決意)書き手の強い思いをにじませる
(明るさ)暗いものではなく明るくプラス思考な文章に仕上げる

 

この記事を読んだあなたはとてもラッキーです^^

これからは是非、文章を書くときは意識してみて下さい

人生が変わるかも・・・?

 

 

どこかで機会があればぜひ講演会にご参加ください

 

 

byめんこい

関連記事

タグ: