トピックス

ニュース

茨城でも食べられる!?薄皮であんこぎっしり天然たい焼き

こんにちはー!!

 

みなさんはたい焼き
【頭から食べる派】【尻尾から食べる派】どっちですか?

 

私は尻尾から派ですこれは結構意見が分かれますよね~

みなさんはどっちなのか

TwitterFacebookコメントで是非教えてくださいね

 

ところで

たい焼きって実は、

養殖もの天然もの2種類あるって知っていましたか

 

その2種類の違いは・・・

 

養殖:1度に5~6匹ずつまとめて焼く

天然:1匹ずつ丁寧に焼いていく昔ながらのスタイルで一丁焼きとも呼ばれている

これだそうです

 

天然だと細やかな火加減のコントロールができ、

皮の表面がパリッとしてとても香り高く仕上がるそうですよ

 

基本的には養殖ものが多く天然はあまり見かけませんね…

ですが

 

笠間市(旧岩間町)に11月より新しくお店がオープンしたんです

 

お休みの日に行ってきたのでご紹介したいと思います

 

店名:たいやき おぬまや 

住所:茨城県笠間市安居1345

とてもおしゃれなたい焼きのロゴが可愛く、とっても目立つ外装

 

お店に入ったら、紙に名前と個数を書いて待って、
できあがり次第お金を払うという販売方法

 

味はつぶあんのみで、1尾180円でした

中身のあんだけの販売もしていましたよ

 

天然のたい焼き、そしてご夫婦2人で営んでいるということもあり
どうしてもお時間を頂戴してしまうそうです
(※タイミングによっては1時間以上待つこともあります)

 

なので是非、お時間に余裕があるときに行くことをおすすめします

 

外で食べられるスペースもありましたよ
できたてをその場で食べれるのは良いですね

 

 

 

買ったたい焼きがこちら

 

尻尾には「央」の文字が入っているようです!

切って断面を見てみるとこんな感じにパリッとした薄皮で
つぶあんがぎっしりとつまっていました

たい焼き断面図

 

美味しい幸せ~~~~~~~

私が尻尾から食べる派なのは、
最後までちゃんとあんこを楽しみたいからなのですが、
このたい焼きなら尻尾まであんこがしっかり入っているので
頭から食べても良いなと思いました(笑)

 

買ったあんこはどうしたのか??

 

はい。それはですね・・・

買った「あごのあんこ」               家で作ったどら焼き

 

 

どら焼きにしました

初挑戦でしたが、しっかりどら焼きの味になり美味しくいただきましたよ

生クリームとあんこを混ぜて生クリームどら焼きにしてみました

 

おぬまやさん、ありがとうございました♪

 

byめんこい

 

関連記事

タグ: