トピックス

ニュース

水戸市と「包括連携協定に関する協定」

令和2年10月1日に、水戸ヤクルトは水戸市と「包括連携協定に関する協定」を結ばせていただきました。

この協定は、水戸市と弊社が相互に得意とする分野を最大限に生かし、活用しながら、

健康増進に関することをはじめ

安全・安心な暮らしや教育の充実など、幅広い分野にわたっての連携に取り組むことにより、

地域の発展と市民のサービス向上を図ることを目的としています。

 

水戸市でこの協定を結んでいる団体は、弊社で6社目にあたります。

名だたる企業に次いで、挙げられておりました

今までも様々な分野にわたり、水戸市各部署の皆様と連携・協定させていただいております。

今回を機に、更なる結束を深めていきたいと思います!

そして、ヤクルトが得意とする分野は「予防医学」です

さらに、ヤクルトレディ・ビューティーアドバイザーと地域をまわる働くスタッフです

 

私たちは「健康で美しく。免疫ライフ創造パートナー」を目指し、

創始者 代田稔博士が研究開発した「乳酸菌シロタ株」を糧に、

市民の皆様の健康のお手伝いが出来ればと思います。

そして、具体的な連携協力する事項及び連携事業の例としまして

以下のように上げられます。

1 健康増進に関すること

2 安全・安心な暮らしに関すること

3 教育の充実に関すること

4 スポーツ・文化の振興に関すること

5 その他、必要と認める事項に関すること

 

水戸市の「元気な明日を目指す健康都市宣言」に通ずる街としてのサービスの充実を目指すことに、

弊社が少しでもお役に立て、協力できればと思う次第であります。

 

詳しくはこちら

 

以上、ご報告でした。

 

byめんこい

関連記事

タグ: