トピックス

ニュース

3月10日は「水戸の日」!

こんにちは~

本日3月10日は、我らが「水戸(310)の日」ですよ~~!

大好き水戸市~~

 

水戸出身の火曜日担当30歳、

私はこの季節がくると、県立高校入試の結果発表が、

当時の3月10日

受験番号が310番

水戸の高校に合格

した思い出が蘇ります。笑

 

私たち水戸ヤクルトも本社を構えますこの水戸市。

水戸市HPによりますと、2019年4月で市政が施行されてから 130年になるそうです。

水戸郷土かるたでも毎年、年を更新しながら詠まれているのでお子さんたちの方がご存知だったかもしれませんね♪

 

令和2年2月1日現在の水戸市の人口は、269599人。

地方自治法の改正での条件緩和のため、

人口20万人以上の水戸市は令和2年4月1日より、

よりよい街づくりのための「中核市」に移行の予定だそうです。

今までは30万人以上という条件だったそうですが、

今回人口の条件が緩和され、めでたく水戸市も仲間入りというわけですね

この「中核市」への移行によって、簡単に言うと、

よりきめ細やかでスピーディーな市民サービスの実施に繋がる、らしいです。

今後、ますます水戸市が盛り上がっていくことに期待ですね♪

 

参考:中核市移行による効果/水戸市ホームページ

 

 

 

 

 

 

本社所在地の「谷津町」ってどんなところ?

 

水戸市のご紹介ついでに、水戸ヤクルトのある本社付近のご紹介もしちゃいます!

私たち水戸ヤクルトが本社を構えるのは、

水戸市の谷津町というところです。いらっしゃったとこはございますか?

水戸市のほぼ外れに位置している谷津町は、隣の市や街にも移動しやすく、

また常磐道のインターも近いため、意外と交通の便が良いんですよ。

近くには恐竜のモニュメントや動物と触れ合えることで有名な水戸市森林公園や、

水戸市の小学生なら一度は宿泊学習等で利用したことがある?!水戸市少年自然の家があります。

つまりは自然が豊かなところです

 

 

水戸ヤクルトの社屋は国道50号から入り程なく走った水戸西流通センターという工業団地の一角に位置しております。

ここらへんの道路を走っていると、よくヤクルトの車とすれ違いますよ!笑

標高が比較的高いため、市中では雨なのに、本社は雪みたいなことがよくあります。笑

正直なかなかの田舎なので、キラキラできゃぴきゃぴな何かは会社付近では望めませんが笑、

各社広く土地を使っているため、高い建物がほとんどなく視界が開けて空気がさわやか

のびのびお仕事をさせてもらう気持ちの良い環境だと思います。

 

嬉しいことは、美味しいごはん屋さんが近くに何軒もあること!

しかもお値段もお財布に優しい工業団地付近ならでは、ではないのでしょうか。

 

とにもかくにも、

水戸市っていいところだなって大人になってから常々思います。

学生の頃は、こんな田舎いやだ!と思っていた時期もありましたが

すべてがほどよく、便利。無理しない感じ。人もあったかい。

結婚して水戸市を離れましたが、私はますます水戸市が大好きになりました!

これからますます水戸が発展していくことを願います。

 

谷津町も、いいところですよ♪

ぜひお近くにいらした際は、谷津町の水戸ヤクルトに遊びに来てください。

なかなか工業団地に入る機会もないと思うので、水戸市にもこんな場所あったんだ~と驚くかもしれません。笑

お待ちしてま~す!

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

タグ: