トピックス

ニュース

「朝ごはんプレート」を使ったおなか元気教室を実施しました!

平成31年2月28日に城里町立常北小学校でおなか元気教室を実施しました

常北小学校は「早寝・早起き・朝ごはん」運動の推進活動にとても力を入れており、
平成28年度の文部科学大臣表彰を受賞されています
水戸ヤクルトも、おなか元気教室を通じて何年もお世話になっている小学校です

ヤクルトのおなか元気教室は「早ね・早起き・朝ごはん+毎日のうんちで健康チェック」というテーマで、
毎日のよい生活リズムの大切さを子供たちや保護者の方に学んでいただく教室です

そして今回は、2コマの貴重な授業時間をいただき、朝ごはんプレートを活用した
おなか元気教室を実施しました
朝ごはんプレートの授業は、基本のお話にプラスして、
6つのグループに分かれて、各班でバランスの良い朝ごはんを考えてもらう楽しい授業です

おかずがお魚だから、主食はパンよりごはんかな?
パフェが食べたいけど、我慢してみかんにしよう

4年生、皆で意見を出し合いながら一生懸命考えています
どこの班でも、しっかりバランスの良い朝ごはんが出来上がりました

そして腸の長さをみんなで見て、食べ物の通り道について皆で学び、
良い生活リズムの事、排便習慣の大切さをしっかり勉強して頂きました

今回の教室をきっかけに、改めて良い生活リズムと朝ごはんの大切さ、
排便リズムを整えることの大切さをしっかり意識して、
毎日元気に過ごしてもらえたら嬉しいですね

おなか元気教室の詳細はこちらです。
検討している方、興味がある方はお気軽にお問い合わせください

 

※朝ごはんプレートを使う授業は90分のお時間が必要です。
 通常の内容は45~60分

関連記事

タグ: