タグ:乳酸菌シロタ株の記事一覧

提供商品

今しか食べられないカップdeヤクルトを写真で大解剖~

おはようございます。

先日は大好きな後輩の結婚式に参列させていただきました筆者です

今までで見てきた中で一番美しく、優しい旦那様に手を引かれる姿に私も思わずうるうる…

何度も結婚式に参列してきましたが、やっぱり結婚式っていいものですね!

幸せのお裾分けをいただきました

 

10月といえば、結婚式のハイシーズンですね!

暑さもだんだん和らぎ、お天気の良い日も増えてくるからだと言われていますが、

そんな心地よいこの時期から期間限定発売中のデザートが!

先日の記事でも投稿いたしましたが、

ただいまカップdeヤクルトが発売中です~~!

カップdeヤクルト商品紹介の記事はこちら

提供商品

知ってた?ジョアストローの取り出し方♪

こんにちは~。

早いものでもう10月ですね。

1か月経つのって早い~とか思ってると、

1年経つのって早い~ってなって、

いつのまにか何年も経ってるっていうのが大人になってからのお決まりパターンですね。笑

 

さて、本日はそんな10月の気候にぴったりな

みんな大好き!ジョアについての内容です。

今日のメインのトピックは中身ではなく、

ストローについて、でございますよ。

 

ジョアを飲んだことがある方はご存知だと思いますが、

ジョアには付属のストローが付いていて、キャップ部分にぶっさしてお飲み頂く形となっております。

ここで質問ですが、こちらのストロー、

いつもどうやって取り出していらっしゃいますか?

(あたいはいつもキャップをめくって直飲みよっ!!という方はストローいりませんね)

特段意識されず、なんとなくペリっと開けてらっしゃるという方、多いのではないのでしょうか。

とりあえず普通に飲めれば問題ないと思うのですが、

実はよりストレスフリーなストローの取り出し方があるんです!

 

 

 

ニュース

「鍛えて、鍛えて、鍛える。」

こんにちは。

3連休はどのようにお過ごしされましたか?

ゆっくりできた方も忙しかった方もそれぞれいらっしゃったことかと思います。

油断していましたが来週末も3連休なんですね!

まだ1週間後の話ですが天気が崩れやすくなるとの予報もありますので予報に注意して計画を立てていきましょう。

筆者はお弁当を作らなくていいので嬉しいです。笑

 

さてさて。

昨日9月17日から、ヤクルトの新CMが始まりました。

もうご覧になりましたか?

これがまた、いいCM出来上がっちゃったんですよ!!

 

ニュース

川口春奈さんが始球式!シンバイオティクスヤクルトWナイター

おはようございます。

早いもので9月も中旬に差し掛かってきました。

…と同時に、プロ野球シーズンも佳境となって参りましたね。

我らがヤクルトスワローズ…!最後まで駆け抜けてほしいです!!

野球中継を見ては一喜一憂する主人を横で冷静な目で見つつ、

スワローズが勝利したときはやっぱり嬉しいものですね!

 

さて、筆者も主人の野球好きに影響され、昔より野球を理解したり、

時々試合観戦で神宮球場まで赴くときもあります。

以前は知らなかったんですが、

プロ野球ってただ試合をするだけでなく、

有名人が始球式で投球したり、イベントが開催されたり

試合を観戦する以外にも楽しい内容が盛りだくさんなんですよ♪

 

最近だと女優の橋本マナミさんやお笑い芸人のバカリズムさんが始球式に登場されたようです。

 

 

ニュース

「なぜヤクルトは毎日飲んだ方がいいのか」という永遠の疑問

こんにちは。

結局暑くて迷いに迷ってアイスを食べてしまいました。

きっとお風呂上りにもまたアイスを食べてしまうのでしょう。

おかしいな、春までとりあえず入ったジーンズがすごくキツイです。

筆者です。

(ヒロシです。風にお伝えしてみました)

 

 

 

さて、本日のトピックスはいつまでも疑問の尽きない、

ヤクルトを飲む頻度についてです。

お客様からよく聞かれますのが、

 

「ヤクルトってどれくらいの頻度で飲むといいの?」

 

という質問。

この質問は本当にたくさんいただくんですけれども、

お答えと致しましては、

 

ぜひ1日1本飲んでいただきたいです!

 

 

 

 

 

ニュース

「U.S.A!!!」であなたが連想するのは…?

カ~モンベイビ~アメリカ!!

と、社会現象を巻き起こしたあの楽曲連想される方が多いのではないでしょうか。

DA PUMPさんか、はたまたセイドン石川さんか…。

…すみません。本日ご紹介するのは今挙げたいずれでもございません。笑

USAで現在事業拡大中のヤクルトについてのご紹介です

 

 

ヤクルトU.S.A!

前回の記事で海の向こう=海外でも、乳酸菌シロタ株が普及しているお話をしました!

アメリカ合衆国、United States of Americaもそのうちのひとつです。

ヤクルト本社ニュースリリースによりますと、

2019年7月以降より、アメリカ全土でのヤクルトの販売が実現したそうです。

アメリカヤクルト株式会社の設立が1990年なので、

ここまでの道のりは決して楽なものではなかったことが伺えますね。

 

 

アメリカで手に入るヤクルトは2種類

アメリカで発売されているヤクルトは

「ヤクルト」「ヤクルトライト」の2種類です。

(すみません、画像を持っていないので、アメリカヤクルトのHPからチェックしてみてくださいね!)

前回の記事でご紹介したように、ヤクルトは現地生産で、

現地の方のお口に合わせたその地域オリジナルで製造されています♪

こちらのヤクルトもアメリカ仕様になっています。

名前で連想できますが、「ヤクルトライト」「ヤクルト」に比べて、

カロリー控えめになっているようです。

 

1本あたりの内容量は80ml。

日本で売られているヤクルト400類、ヤクルトファイブと同じ量ですね。

販売方法は店頭販売で1パックに5本入りが基本。

アメリカではヤクルトレディーさんが導入されていないようです。

日本の店頭での「Newヤクルト」類は1本65mlなので、

店頭で並んでいる姿は日本とちょっと違うことでしょう♪

 

 

「Behind every little bottle, there is a big story.」

 

「小さな容器の背景には、壮大なストーリーが」

アメリカヤクルトで公開されているこちらの動画をぜひ一度ご覧いただきたいです

ヤクルトの生みの親=代田稔博士の作ったヤクルトが長い時を経て

みんなに愛される飲料になったストーリーが手作りアニメ風で描かれています。

全編英語の説明ですが、英語がわからなくても全然大丈夫!

見ているだけでストーリーが伝わるようなつくりになっています。

ヤクルトは国境を越えているんだな、と感じるあったかい雰囲気を感じる動画です。

動画を掲載しておきますので、英語がわからない人もぜひ楽しんでご覧ください

 

 

というわけで、本日はアメリカのヤクルトについてご紹介いたしました。

アメリカヤクルト株式会社のHPは英語がわからなくても、

見やすくわかりやすいつくりになっています♪

見ているだけで楽しいのでこちらもぜひご覧になってくださいね

 

 

 

ニュース

海の向こうでも乳酸菌シロタ株

こんにちは。

明日7月24日で

なんと東京オリンピック開幕までちょうど1年となりました!!

ついこの前滝川クリステルさんの「おもてなし」が印象的だったプレゼンで、

オリンピックの東京開催が決定したばかりのような気がしますが、

あっという間ですね

連日テレビでは東京オリンピックに関する情報が報じられていますね。

建設中の新国立競技場は12月に完成予定ということで、

着々とオリンピック熱が高まっているように感じます

チケットが当たったという方はいらっしゃいますか?

 

ニュース

生まれて初めての「ヤクルトデビュー」!

こんにちは

店頭でヤクルト商品のご紹介をしていると、

かわいい赤ちゃん連れのお客様からよくいただく質問がございます。

その質問とは…

「ヤクルトって子供に何歳ごろから飲ませてもいいの?」

というもの

まだまだ「はじめて」に溢れている赤ちゃん。

周りの方も、「はじめて」だらけでわからないことも多いですよね

 

ヤクルトデビューの目安は「離乳食が始まるころ」

 

赤ちゃんは、ミルク意外のもの(離乳食等)が始まるころからお与えいただけます。

最初にお与えいただくときのポイントは、

人肌程度のぬるま湯で2倍くらいに薄めていただくこと

赤ちゃんの便の状態や健康状態をチェックしてあげながら、

ごく少量から与え始めてください。

その際使用するのは哺乳瓶等ではなく、

スプーン等でお与えいただくことをおすすめします。

口腔衛生の事情や、赤ちゃんの食機能を考えてのことなんですよ

 

平成19年3月14日に公表された

「授乳・離乳の支援ガイド」(厚生労働省)の「3.離乳の支援のポイント」では、

離乳食の開始の時期は「5、6か月ごろが適当」であり、

それを判断する発達の目安として

「首のすわりがしっかりしている」

「支えるとすわれる」

「食物に興味を示す」

「スプーンなどを口に入れても舌で押し出す事が少なくなる(哺乳反射の減弱)」

「通常生後5~7か月頃にかけて哺乳反射が減弱・消失していく過程でスプーンが口に入る事も受け入れられていく」

と記述されています。

 

また、ご注意いただきたいのが「アレルギー」。

ヤクルト商品に関しては

商品パッケージ、またはヤクルト本社ホームページにて

ご確認いただけますので、

お子様に与える前にご一読ください。

参考:ヤクルト本社ホームページ

 

筆者の周りのお友達も最近赤ちゃんが生まれた所がちらほら

まるで甥っ子姪っ子のようにかわいい~~赤ちゃんたち!

大変そうですが、一生懸命子育てする姿は本当に尊敬します。

その赤ちゃんたちがもうちょっと大きくなったら、

ヤクルトデビューのお話をしてみようかな~と思います

 

ニュース

知ってた?渡辺麻友さん出演のこの商品PV!

こんにちは。

 

本日私からご紹介したいのは、まだまだ知られていないけど、

と~~~っても素敵で機能的な商品と、

素敵すぎる商品PVです

 

ヤクルトのはっ酵豆乳

 

はっ…はっ酵豆乳…ってどんなもんですか?

と、私はこの商品発売時に思いました。笑

一言でいえば豆乳、なんですが、

こちら普通の豆乳とは一味も二味も違った商品なんですよ

 

 

①吸収しやすい「アグリコン」10mg

ヤクルトのはっ酵豆乳は、

豆乳をヤクルト独自の乳酸菌シロタ株で発酵させちゃいました!

乳酸菌シロタ株、お腹に嬉しいだけじゃなくて、

いろいろできちゃうすごい子なんですね

豆乳を乳酸菌シロタ株で発酵させることで、

より身体に吸収されやすい「大豆イソフラボンアグリコン」の割合を増やしているので、

誰もが吸収されやすい状態のイソフラボンを摂取することができるんです♪

 

②豆乳なのにヨーグルト風味?!

「豆乳は身体にいいってわかってるんだけど、味が苦手で…」

「子供が大豆製品が苦手で、なかなか食べてくれない」

なんてお悩みありませんか?

近年では豆乳の良さがメディア等で取り上げられ、

意識的に摂りたい!と思っている方も多くいらっしゃるようです。

でも豆乳のお味がちょっと苦手…というお悩みも筆者の周囲からよく聞きます。

実は、ヤクルトのはっ酵豆乳はヨーグルト風味!

「とかなんとか言っちゃって、豆っぽさも残ってるんでしょ~?」

と思われるかもしれませんが、

筆者個人の意見としては「え、これ豆乳なの?!」と、

豆乳独特の豆臭さが感じられない爽やかさだな!と思いました。

豆乳のお味が苦手な方にもぜひ1度お試しいただきたい風味となっております。

 

そんな普通の豆乳とはちょっと違った嬉しさとおいしさのあるこちらの商品。

イメージキャラクターを務める渡辺麻友さんが、

もっとわかりやすく解説してくれている商品PVがあるので、

ぜひご覧ください!

この動画、本当にわかりやすいし、渡辺麻友さんが可愛すぎるし、

オススメですっっ!!!

参考:ヤクルト本社

 

 

※ヤクルトのはっ酵豆乳は、ヤクルトレディー、お近くの量販店でお求め頂けます。

一部取り扱いのない場合がございます。予めご了承ください。

 

ニュース

シンバイオティクスヤクルト『W』のチカラ!!

こんにちは。

梅雨入りしてからというもの、

雨や、もやもやした気候が続いたり、

梅雨寒で今までの暑さからがくんと気温が下がったりと不安定な天気が続いていますね。

筆者のお友達も先週末風邪を引いてしまったとのことです

皆様もご自愛くださいね

 

さて、前回は美しい川口春奈さんの出演する、

シンバイオティクスヤクルトWの新CMのご紹介をしました!

(前回の記事はこちら

そこでご紹介しきれなかった、商品名にもなっている、

シンバイオティクス『W』のチカラについてお伝えしていきます

 

シンバイオティクス・『W』のチカラとは?

 

商品名にも入っている「シンバイオティクス」とは、

腸から健康を支えてくれる、今注目の考え方なんです!

 

 

◆プロバイオティクス

腸内フローラのバランスを改善することにより人に有益な作用をもたらす生きた微生物

(良い菌の代表格である、乳酸菌やビフィズス菌などが有名ですね!)

 

◆プレバイオティクス

乳酸菌やビフィズス菌などのエサとなって、良い菌を増やす手助けをしてくれる食品成分

(ガラクトオリゴ糖や食物繊維などが有名ですね~)

 

このプロバイオティクスプレバイオティクス一緒に摂取すること

または一緒に含む飲料等のことを

シンバイオティクスと呼びます。

 

 

良い菌と、そのエサとなる成分を一緒に摂ることで、

プロバイオティクスが持つお腹の健康を守るはたらきが高まることが期待できるんです。

 

シンバイオティクスヤクルトWでは、

乳酸菌シロタ株ガラクトオリゴ糖Wのチカラ

あなたのお腹の健康のためにがんばってくれます!

 

参考:ヤクルト本社 
   https://www.yakult.co.jp/synbiotics-yakult-w/
   ヤクルト中央研究所 
   https://institute.yakult.co.jp/dictionary/

 

 

ちなみに…

素敵な川口春奈さんがわかりやすくかわいい動画でシンバイオティクスについて紹介してくれています。

併せてご覧になって、更にシンバイオティクスについて詳しくなってくださいね~!