タグ:プレゼントの記事一覧

提供サービス

5月9日「母の日」感謝の贈り物

毎年、5月第2日曜日は「母の日」です。

今年の「母の日」は、5月9日(日)

 

ゴールデンウィークも明けて、日差しも温かくなってくる頃です

今までのように旅行やお出かけにはなかなか行けませんが、家の中を片付けしたり、お部屋の模様替えなんかも良いですね

また、家のお庭でガーデニングなど、お花が綺麗に咲く時期なので、色鮮やかなお花たちに癒しを求めるのもいいかもしれません

 

今の時期は、お花屋さんの前を通ると”色鮮やかな赤やピンクなどの花々が並んでいてとってもキレイです。

 

みなさんもう少しで「母の日」ということで、準備は出来ましたか?

「準備しよう」と思っていたら、いつの間にか当日を迎えることも…

ぎりぎりになって慌ただしくならないために、感謝の気持ちを込めて、早めに準備しましょう

ニュース

4月18日はガーベラの日

おはようございます。

4月も中旬に入り、

新生活の疲れが出始めてきた頃ではないでしょうか。

毎日お疲れ様です

 

先日街を歩いていたところ、お花屋さんで気になるブラックボードを発見しました。

最近は心に癒しを求めてお花を買うようになった筆者(笑)、

吸い寄せられるようにボードを見ると、

「4月18日はガーベラの日」という言葉と共に、

色とりどりのガーベラが並べられていました

人に安らぎや元気、わくわくやときめきを与えてくれるお花。

今回はそんなお花の中でもよく知られている

「ガーベラ」についてご紹介したいと思います。

 

なぜ4月18日?

4月18日は、ガーベラの国産品種の第1号が咲いた日、ということで、

正式な記念日として登録されているそうです。

また4月はガーベラの出荷の最盛期。

街の花屋さんでは春らしい色とりどりのガーベラが店頭に並んでいるのをよく目にしますね♪

ガーベラの元々の原産地は、

主に熱帯アジアやアフリカなどの温暖な地域。

こんなに可憐なお花が暖かい国の野原に咲いているのでしょうか…

ちなみに日本のガーベラの1番の産地は、静岡県の浜松市だそうで、

毎年150~200種類ものガーベラを栽培しているそうです!

ガーベラって、色や形が様々あるなぁとは思っていましたが、

まさかそんなに種類があるなんて…!!

 

出典:浜松市ホームページ
ガーベラの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉