トピックス

ニュース

水戸ヤクルトのピクトグラマー⁉

今年話題になった『ピクトグラム』

そう、東京オリンピックの競技内容を表す…絵文字

 

そのピクトグラムが、水戸ヤクルトにも登場したのです。

 

これは、あるセンターのお話です。

ちょうど東京オリンピックが盛り上がっていた頃でしょうか。

センターマネージャーとヤクルトレディの間で、「ヤクルトバージョンのピクトグラムがあったら面白そうだよね~」と何気ない会話で始まりました

それをなんと、実現させたのです。

みてください。このピクトグラム

まさしくヤクルトレディとわかるものですね

ヤクルトを真心こめて、手から手へ。

水戸ヤクルトのピクトグラマー⁉

実際にピクトグラムを作成されたヤクルトレディ Iさんに「インタビュー」してみました。

 

○どのように作成したのですか?

-携帯にピクトグラムをつくる『アプリ』があるんです

「picoguram」というアプリを使って作りました。

 

○つくるのに難しかった点は?

-つくることに慣れていなかったので、アプリの操作が難しかったです

ポーズをつくるのに、腕が違う方向を向いてしまったり…

苦労しましたが、オリンピックのピクトグラムを参考にして、体の配置を考えて作成しました

 

 

○どんな場面で、作成されたピクトグラムを活用されますか?

-お客様にお渡しするチラシや新しいお客様へのご挨拶用紙にスタンプを押して、活用しました

さらに、社員さんがビニールバックに印刷して作ってくれたりと、これから順に使っていきたいと思います

 

 

お忙しい中、ZOOMでのインタビューでお答えいただいたヤクルトレディ Iさん ありがとうございました

発想力の素晴らしさに、拍手です

私も実際にピクトグラムのアプリをダウンロードして作成してみたのですが…非常に難しい。

実にこれは、センスが問われるなあと感じました是非これから多くのお客様に、手作りのピクトグラムを見て頂くのが楽しみですね

 

また何かセンターで作成されたものをご紹介させてください以上、めんこいでした!

 

関連記事

タグ: