トピックス

ニュース

さむ~い冬でもテキパキ行動!!

冬は寒くて朝なかなか起きられない!
寒くなると、「やる気が起きない」「何をするにも面倒」という冬特有の“めんどくさい病
を発症しやすくなります

いつまでもぬくぬくの布団にくるまっていたい・・・
特に休日、予定がなければ1日家に引きこもることもしばしば
むしろ冬眠したいと動物たちに共感する人も多いのではないでしょうか

しかし、寒い冬は朝が肝心

朝にパッと布団から出られれば、1日活発に動くことができます
逆に休日にお昼ごろまで寝ている人は1日終わったと思ってください。(極端)

ということで、実際に私が実践している寒い冬でも快適に起きられる方法をご紹介します

さむ~い冬でもテキパキ行動!!

①前の日の夜に休日の朝の行動スケジュールを立てる

 朝何をするか、寝る前に行動スケジュールを頭の中で立てましょう
 ほんとに些細なことでも大丈夫。
 (例)
  7:30 起きて洗濯機を回す、布団を干す。
  8:00 朝食を摂る。ちょっとゆっくりする。
  9:00 軽く掃除をする
 (以下略)
 午前中にやることを考えるだけで、朝早起きをしようという気になりませんか
 ゴロゴロする休日もいいですが、テキパキ動けた日は、今日は頑張ったと嬉しくなります

②起きたらすぐカーテンを開ける

 朝、太陽の光を浴びるだけで、脳が目覚め、スッキリと起きられます

③目覚ましの15分前にタイマーで暖房をつけておく

 自分の起きる部屋さえ暖かければ、布団から出やすくなります。
 
この3つだけで休日の早起きが苦ではなくなるので、とってもおすすめです
といっても私もだらだらしたいときはいつまでも寝ていますが・・・笑

休日はなかなか起きられない」「また1日寝て過ごしてしまった…!
という人は、ぜひ試してみてくださいね

by めんこい

関連記事

タグ:
  • タグはありません