トピックス

ニュース

「おいしいはナシ」あります。

こんにちは。

残暑の日もありますが、以前に比べるとだいぶ涼しくなってきました。

夏の終わりは名残惜しく寂しい気持ちになりましたが、

過ぎてみると今度は新たな季節がちょっとだけ楽しみになります。

9月に入ってからの記事でも食欲にイベントに…と、

秋の楽しみに触れた投稿が続いていますが、

本日私からご紹介したいのは、水戸ヤクルトエリアのおいしいもの情報です♡

 

今梨がめちゃくちゃおいしいんです。

 

さあ、水戸エリアでこの時期旬なのがなんですね~。

夏後半~10月くらいにかけて旬を迎え、市場に多く出回る梨。

実は我々の住む茨城、梨の生産量が千葉県について全国第2位なんですよ!

(千葉県が1位?とよく考えたらふなっしーというキャラクターが確立されているくらいの生産量ってところで、

なんか納得した筆者です。)

 

昼夜の寒暖差が大きい

豊かな水

恵まれた土壌

 

が梨作りに適しているということです。

 

水戸ヤクルトエリア内では主な産地として、

 

筑西市(一部)

かすみがうら市

石岡市

 

などが挙げられます。

 

参考:茨城を食べよう

 

その場で採れたての梨がいただける♡

 

みずみずしくてしゃりしゃりで、

永遠に食べていたい…と思える茨城のおいしい梨。

今の時期、その場で食べられる梨狩りスポットが大人気なんですよ!

産地である石岡市・かすみがうら市付近には、

梨狩りのスポットがたくさん♪

この季節は暑さも収まってきて屋外での活動もしやすくなってきますからね。

写真は以前のシーズンのものですが、

筆者も茨城の梨が大好きで、この時期は梨狩りに行って梨を食べまくります。

筆者が行った果樹園は、60分で刈った分が食べ放題というプランでした。

 

名産地でいただく採れたての梨は、

とにかく大きい!!甘い!!みずみずしい!!

とにかくもとを取ろうと必死でお友達と無心で狩りに走ったことを覚えています。笑

帰りは家族へのお土産の大きな梨も買って、大満足でした。

 

また、梨狩りに立ち寄るほど時間がないという方、

石岡・かすみがうら市方面の国道6号沿いには、

採れたての梨が売られている直売所がたくさんありますよ!

最も旬なおいしい梨をご自宅でいただけるチャンスです♪

 

「その季節の旬なものを食べよう」という言葉になるほどな~と思います。

なぜなら、「旬なもの」は鮮度も栄養もその時期が最高だからです。

せっかく四季のある日本に生まれたのですから、

季節ごとの旬の味覚を楽しんで、身体に最高の栄養を与えてあげたいものですね♪

この時期の梨、夏の暑さで疲れた身体にジワっと染み渡る美味しさと甘さです!!

9月は3連休が2回ありますし、

ぜひ梨狩りにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

只今、関連する記事はありません。

タグ: