トピックス

ニュース

水戸にもパイナップル?!~南国の風~

今日は久々にあたたか~い日差しに包まれて、洗濯日和になりましたね

今回の話題は「パイナップル」!!
南国のフルーツとかな思っていましたが
水戸でもパイナップルを発見しました

こちら
弊社で愛情込めて育てている「パイナップル」です。

小さくてかわいいですね

(※背景が、より南国っぽさを感じさせます。)

 

実が出来るまで2年から3年かかるそうなので、

3年後さらに実が大きくなっているのが楽しみです

【パイナップルの由来】
パイン(松ぼっくり)とアップル(リンゴ)から来ており、松ぼっくりに似ていて、
リンゴのような甘い香りがすることから来ているそうです。

海外では、タイやタイやフィリピン、
ブラジルなどのあたたかい地域で生産しており、日本では沖縄で生産されています。

【栄養素】
・ビタミンC…風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどに効果があります。
・ビタミンB1…糖質を分解する酵素を助けて、エネルギーに変える手助けをしてくれます。
ビタミンB1が不足すると、糖質のエネルギー代謝が悪くなり、疲れやすくなったり、
集中力の低下やイライラの原因になったりもするそうです。

・食物繊維…便通を良くし、腸をきれいにしてくれます。

・ブロメラインというタンパク質分解酵素が含まれており、食後に食べるとタンパク質の消化を助けてくれます。
また、腸内の腐敗物を分解する作用などもあり、消化器系障害にも効果があるそうです。

・鉄やマグネシウムなどのミネラルも含まれているそうですよ~

 

季節は違いますが、食べたくなりました(*^▽^*)

 

関連記事

タグ: