トピックス

免疫ライフのすすめ

七草がゆを食べる意味とは!?

どーもー2021年に突入しましたねーみなさん、お正月は楽しめましたか

わたしの思い出としては、某アイドルグループ●のライブを見て感動したことですかねぇ

さて、話は変わって、明日1月7日は【七草がゆ】を食べる日ですね

わたし結構七草がゆ好きなので、地味に楽しみ(笑)

【七草がゆ】を食べる理由としては、

お正月の祝膳やお酒で弱った胃腸を休める

冬に不足しがちな生鮮野菜を採ってビタミンを補う

節句料理を食べることで一年の無病息災を願う

などがあるそうです。確かに、お正月食べ過ぎたなぁ~

みなさんは春の七草全部言えますかわたしは言えません…

セリ ナズナ/ゴギョウ ハコベラ/ホトケノザ/スズナ スズシロ/これぞ ななくさ」と、五七五七七の短歌のリズムで覚える方法が有名だそうです

また、1つ1つの意としては以下の通り

(出典:「七草がゆ」を1月7日に食べるのはなぜ?七草の意味と効能は?

1.セリ:競争や勝負ごとに“競り”勝つ
2.ナズナ:なでることで汚れをはらうこと
3.ゴギョウ:仏さまのこと
4.ハコベラ:子孫繁栄
5.ホトケノザ:仏さまがゆったり座っていること
6.スズナ:神さまを呼ぶ鈴
7.スズシロ:清らかで汚れていないこと

 

今年もまだ始まったばかりですが、七草がゆを食べて頑張っていきましょう

By めんこい

 

 

 

関連記事

タグ:
  • タグはありません