トピックス

ニュース

間違いない美味しさ!ほっくりしっとり濃厚さつまいもチーズケーキ

みなさんこんにちはー!

今日もMitoco kitchenでYoutubeに動画を投稿したのでお知らせします

 

今日のレシピは・・・

 

さつまいもを使った秋にピッタリのチーズケーキです

 

茨城はさつまいもの生産量が多いことでも有名ですよね

 

さつまいもは食物繊維たっぷり
さつまいもに、より多く含まれるのは不溶性食物繊維です。

不溶性食物繊維は、腸を刺激してぜん動運動を活発にし、
便通が促されるので腸内環境を整えてくれます

ただ、便秘気味の方が不溶性食物繊維を摂りすぎると便のかさが増えすぎて
逆効果になってしまうこともあるので摂りすぎには注意しないといけません

 

う~ん難しい

 

そして、皮付近にたくさん含まれる
ヤラピンと呼ばれる成分(切ったときに染み出てくる白い液体)では
緩下剤の効果も知られていて、

食物繊維との相乗効果で便秘を防ぐとも言われているのです。

調理していてヤラピンが手につくとなかなかベタベタがとれなくて嫌ですよね(笑)
でも実はお腹に良い役割をしてくれるんですよっ

 

ニュース

もう我慢しなくていい!ピーマンの苦みを消す方法5選

こんにちはー

 

季節の変わり目体調を崩しやすいですが、
みなさんは大丈夫ですか??

 

私は最近花粉症がつらいです

朝起きると、のどがガラガラ…なんてこともあります

小さい頃は花粉症じゃなかったんですけどね

 

小さい頃と言えば、みなさんは好き嫌いする子でしたか?
私は今でも好き嫌いが多いですが(笑)

野菜はだんだん食べられるようになったなぁと思いだします

 

子供が嫌いな野菜ナンバーワンと言ったら緑のアレですよね

 

そうピーマン

 

ピーマンは苦くて苦手というお子さん多いですよね~
おうちの方もかなり手こずる野菜だと思います

 

そんなピーマンですが、

苦みを抑える方法があるんです

今回はそれを紹介したいなと思います

提供商品

いつものデザートの置き換えにいかが?【食べるヤクルト】今年も登場!

みなさん、ごきげんよう

今朝は#Apple から新しい#iPhone の発表がありましたね

私もiPhoneを使っているので、#iphone13 欲しくなってしまいました#iPad miniも性能よさげ

ぜひ、新作をGETした方は感想教えてくださ~い(笑)

 

そして、ヤクルトからも新商品が発売しました!(というより復活?) 

今年も”食べるヤクルト”こと、カップdeヤクルト9/13より発売中

※主にスーパーマーケットやコンビニエンスストア等での店頭での販売です。

※チェーン・店舗によって採用状況は異なります。

 

実はこのカップdeヤクルトは、2014年の発売以降、着々と人気を集め、

日経POSセレクションなどでも売上No.1をいただいている商品なんです

知らない方も見かけたら一度は食べてほしい

味はもちろんヤクルト風味なのですが、生クリームが入っていて、トロッと、フワッと、

口の中でとろけてとっても美味しいんですよー

ニュース

茨城が誇るうまいものと言えばこれ・・・!!

こんにちはー

茨城は、今日は秋晴れという言葉が似合うすっきりとした晴天です

みなさんのところの天気はどうですか?

 

9月にもなり、もうすっかり秋らしくなってきました

私はこの時期の洋服も食べ物大大大好き

 

何と言っても、私の地元の笠間で盛り上がる時期なんです

 

私も幼いころはよく栗拾いをしました

 

みなさんは栗拾いをしたことはありますか

 

長靴を履いて、栗のイガを長靴ではがしてトングで栗を取り出します!
食べるときも鬼皮(外側の硬い皮)渋皮(内側の薄い皮)をむかないといけないので、
今考えると結構な手間ですね

 

 

県外の方では、栗がイガの中に入っていることを知らない人もいるそうですね。
地元では常識なのでびっくりしました。カルチャーショック

 

ちなみに、みなさんがいつも食べている部分は果肉ではなく種だそうですえっ

 

イガ= 鬼皮=果肉 渋皮と中身=

 

鬼皮が果肉だなんて… 木の実って不思議ですね~。

ニュース

地域スポーツ支援企業を応援!「LI(エルアイ)」に掲載

 

 

「LI(エルアイ)」vol.02/2021.08

「茨城×中国」をテーマに活躍する人や企業を紹介する情報誌に、弊社社長 内藤学がインタビューを受け、掲載されました。

Supporter’s Supporter 地域スポーツ支援企業を応援する!

ースポンサー活動を続ける理由は?

ーコロナ禍において何が変わった?

ー健康経営の具体的な取り組みは?

 

「LI(エルアイ)」WEB版でもご覧になれます。

Supporter’s Supporter 【水戸ヤクルト販売株式会社】

 

その他、中国語圏フォロワー178万人を超えるほどの人気!「Ryuuu TV」の特集や茨城県に住む日本人と日常を共有し、活躍する中国人の紹介など、なかなか知る機会のない情報が詰まっています

茨城県のどこかではじまっている「チャレンジとビジネス」の物語。

今の時代、繋がり方は様々。自由。

どこかで何かが繋がり、新しいアイディア火花を散らすかもしれない。

可能性に満ちた、ちょっと心がワクワクする情報誌です。

 

LI(エルアイ)2021Aug.‐vol.02

発行:株式会社LEIDEAS

 

 

免疫ライフのすすめ

「ヤクルトは毎日飲まないと効果がないの?」等の疑問にお答え!

みなさん#秋感じていますかー

私は、#ぶどう #梨 #栗 などを食べましたよんもうすぐ#秋刀魚 も安くなるかしら

まだ#紅葉 しているところは少ないですが、赤や黄色に色づいた景色や、#金木犀 のにおいが届くのが楽しみです

気温も落ち着き、過ごしやすい日々が続いていますが、季節の変わり目ということもあり、体調を崩しやすい時期でもあります

なんと#五月病ならぬ、 #九月病という言葉もあるそうです 

九月病とは、長い休みが続いたあと、なかなか仕事モードに戻れない人が心身の不調に陥ることで、

対策としては、太陽光を浴びたり、「トリプトファン」が多い食材を摂ることが大切だそうです。

トリプトファンを多く含む食材は、牛・豚・鶏などの肉類、カツオ・マグロなどの魚類

ヨーグルト・チーズなどの乳製品、豆腐・納豆などの大豆食品です

手洗い・うがい・ヤクルトを忘れずにですね

さて、今日は、ヤクルトのちょっとした疑問についてQ&Aで答えていきたいと思います

早速いってみよー

免疫ライフのすすめ

季節の変わり目は要注意なワケ

9月に入り、#パラリンピック閉会式 も行われ、一気に秋の季節に突入です。

あんなに暑かった夏はいったいどこへ。

 

心地よい風に吹かれながら、変わりゆく秋色の景色を楽しみに歩き、周りを見渡す時間が最近のお気に入りです

心地よさと共に、夏の疲れだるさむくみなどを感じることはありませんか。

気温はちょうど良いのに、からだが重い…。

なぜ?なぜ?なぜ?

 

それって、秋バテのサインかも

原因としては、秋になっても「冷房」の効いた室内にいたり、朝晩の気温差に対応出来ていなかったりと自律神経に負担が掛かっている状態です。

結果、自律神経が乱れ不調を起こします。

さらに、冷たい飲み物を好んで飲んでいたり、夏から秋に変わり仕事の変化によるストレスを感じていたり…。と、気付かないうちに、身体に負荷がかかっているのです。

無意識って怖いですね

ニュース

炒めて煮る!食べるスープ【ラタトゥイユ】とは

こんにちはー!

 

 

突然ですが、みなさんはスープってよく飲みますか?

 

 

味噌を毎日飲んでるよ!という方は多いと思いますが、スープはどうでしょう??

 

私は野菜をなるべく多く摂るために、
最近はお昼にスープジャーを持ってきています。

 

汁ものにするとカサが減るので生野菜として食べるよりもより多く食べられますし、
スープジャーを使えば時間が経っても、ほかほかと温かいスープが飲めるので
美味しくてオススメですよ

 

ちなみに今日のお昼はミネストローネでした

 

野菜は茹でたりすると栄養素がお湯へ溶け出し逃げてしまいますが、
スープにしてしまえば、それごと飲むことができるので体にもとても良いんです!

 

ただ、しょっぱくなりがちなので味付けには注意です

 

特に茨城県は塩分摂取量が全国平均と比べても多いという
悲しい事実が明らかになっています…頑張って減塩しなければ…

ニュース

笑顔を見たら不安も吹き飛んだよ/今日のありがとうの声

本日のありがとうの声をご紹介させていただきます。

 

毎日、朝一にお届けにお伺いさせて頂いている事業所。

いつも通り元気に中に入ると「さっきまでみんなでどうしよう~って気持ちが沈んで話していたのに、

○○さんの元気な声と笑顔を見たら不安も吹き飛んだよ

朝一番に○○さんに元気をもらわないと1日が始まらないんだ。いつも元気をくれてありがとう。

と言っていただきました。

 

逆にいつもお伺いさせて頂くたび、楽しい話をしていただき、たくさんの元気をいただいていたのに、

こちらが元気を与えることが出来ていたとは思わず、とても嬉しかったです。

 

#ありがったー #ありがとぐらむ

ニュース

なぜ「女は秋に年を取る」⁉疑問解決はこちら

暑い夏を沸かせる「#高校野球決勝」が昨日行われ、球児たちの青春そのものが幕を閉じました。雨天のため、予定通りの日程に行われなかったり、コロナ禍の中、2年越しに開幕しながらも感染対策に追われ、苦難の夏だったことと思います。

でもきっと、頑張った日々はいつまでも心に刻まれる #2021年夏 となることだろうなあ…と感慨深く思いました。

さてさて、8月も終わに近づき、もうすぐ9月を迎えます。

「#女性は秋に年を取る」と言葉があるように、これから迎える秋は1年で一番肌にダメージが現れやすいのです。

夏に受けた紫外線などの影響で角質が厚くなり、“疲れ”がたまってしまい、顔色もドヨ~ンとした表情になります。くすみやごわつきなどが目立ちやすく、化粧品の浸透も悪くなってしまいます

さらに、気温も下がり、汗をかくことも少なくなるので、乾燥も加速します。

タグ: