免疫ライフのすすめ

免疫ライフのすすめ

「水戸」といえば?!~納豆のお話・前編~

突然ですが、こちらをお読みの皆様!

「水戸」といえば、何を連想しますか?

偕楽園…水戸黄門…などなど…

筆者の予想ですが、結構多くの方がパっと思い出すのが、

 

「納豆」ではないでしょうか?

 

私が学生時代京都に修学旅行に行った際、タクシーの運転手さんに、

「水戸の人は毎朝トーストに納豆塗って食べてるんでしょ~?」

と言われたこともありました。笑

そんな水戸の納豆に関するニュースが飛び込んできました!

「18年の納豆購入額、水戸市2位に 昨年より上昇」

日本経済新聞 2019年2月8日 より

 

同記事内でも紹介されていますが、

昨年の水戸市の納豆の購入額が1世帯あたり6352円と

全国で第2位となったようです!

第1位は盛岡市だったとのこと。

「水戸の納豆」は非常に有名で、

特に水戸ヤクルト管内にお住まいの方はご存知かと思いますが、

市内にも多くの老舗の納豆製造会社が存在していますよね✨

(私も小学生時代は、水戸市内の納豆工場見学に連れて行ってもらい、

幼いながらも大興奮したことを今でも覚えています。笑)

前年から上昇、2位でも十分すごいのですが、

やっぱり納豆推し✨の水戸市民としては、2位は悔しい!!!

というわけで、

改めて納豆の素晴らしさをお伝えしようと思います~~(*^▽^*)

免疫ライフのすすめ

わかりやすいカルシウム④

皆様こんにちは。

やってまいりました、わかりやすいカルシウムのお時間です。

※この記事は、カルシウムの大切さを誰にでもわかりやすく簡単にお伝えしているシリーズ記事です!

前回までのおさらいはこちら↓↓

わかりやすいカルシウム①

わかりやすいカルシウム②

わかりやすいカルシウム③

 

前回の記事では、世代別で1日に必要なカルシウムの量や、

1食あたり200~300mgのカルシウムを摂取することが理想!

というお話をしました。

今回は、カルシウムを含む食材についてお話していきます。

 

カルシウム200mgを摂るには?

それでは、カルシウムを多く含む食材を見てみましょう。

代表的な食材として、

牛乳200ml=220mg

プロセスチーズ2P=252mg(商品によって差があります)

いわし(小2匹)=281mg

油揚げ(1枚と1/3)=234mg

小松菜(150g)=225mg

 

なるほど。油揚げとかにもカルシウムって含まれているんですね。

また、サクラエビやシラスといったまるごと食べられる食材もオススメのようです。

筆者個人の意見ですが、プロセスチーズ等は成分表示の欄に、

チーズ1つあたりのカルシウムの量が記載されているので、

カルシウムを計算して摂りたい方にはわかりやすいのではないかな~と感じました

 

免疫ライフのすすめ

食生活改善プロジェクト④まとめ

皆さんこんにちは
昨年から実施していた食生活改善プロジェクト、
いつもお読みいただきありがとうございます

年末年始、食べ過ぎは大丈夫でしたか?
私はお餅とあんこを食べ過ぎて顔がまんまるくなりました
(たくさん食べるのは年末年始の醍醐味ということで見逃してください…(´- -))←自分に甘い
またバランスの良い食生活を心がけていきます

さてさて、今回の4ヵ月半にわたるプロジェクトで
食生活の改善-7.5kgの減量コレステロール値の低下と大成功を収めたYさんですが、

(結果はこちらをご覧ください

今回栄養指導をしていく中で、私が何より嬉しかったのは
「食事を楽しむのは外食の時だけでいい」
と思っていた方が、自宅で調理し、旬の野菜や魚を食べ、
旬の野菜って美味しい魚って美味しい
と思っていただけたことです

免疫ライフのすすめ

わかりやすいカルシウム③

こんにちは。

「わかりやすいカルシウム」第3弾の時間です。

※この記事は、カルシウムの大切さを誰にでもわかりやすく簡単にお伝えしているシリーズ記事です!

わかりやすいカルシウム①はこちら

わかりやすいカルシウム②はこちら

前回までの記事では、カルシウムの役割や重要性、日本人のカルシウム不足についてなどをお伝えしました。

日本人がカルシウム難民になりかねない、どうすればいいのだ!ということでしたが…

今回は世代別のカルシウムの推奨量をお伝えします。

 

日本人に必要なカルシウムの量とは

日本人のカルシウムの1日の推奨量(98%の人がこれだけ摂っていればOKという量)

 

幼児(小学校入学前)
400~500mg

小学生
600~750mg

中学生
800~1000mg

高校生
650~800mg

大人(~30歳)
650~800mg

大人(30歳~)
650~700mg

 

男女で少しずつ差はあるものの、大まかに言ってこれくらいが推奨量とのことです。

年代によって様々ですね。ピークの中学生は800~1000mgも…!!

また、前回の記事でも述べたカルシウムがより必要になってくる、

更年期の女性の骨粗しょう症予防としての推奨量は、

700~800mg

と言われています。

一般的に骨量のピークは20歳。45歳から減少の傾向にあると言われていますので、

今までよりも意識的にカルシウムを摂る必要がありますね。

ニュース

【江戸時代から!?】水戸が世界に誇る伝統!【水府提灯】

 

突然ですが、みなさん【水府提灯】ってご存知でしょうか?

茨城に住んでいる、特に水戸周辺にお住まいの方は、なんとなーく聞いたことのあるような?

実はこの水府提灯、古くは江戸時代から受け継がれている、日本、いや、水戸が誇る伝統技術なのです!

現在、水戸市では「鈴木茂兵衛商店」様が、慶応元年(1865)の創業以来、この伝統的な提灯

水府提灯】を作成しております。慶応元年って・・・すごくないですか

古くから伝わる技術を受け継ぎ、伝承し続けながら、研究・工夫を重ねて後世に伝え続けていく。

このような素晴らしい技術が受け継がれている地域に住んでいること、

身近に感じられることに、もう、感動しっぱなしです

免疫ライフのすすめ

わかりやすいカルシウム②

こんにちは。

最近冬本番!と言えるほど寒くなりましたね

暖かくして、ご自愛くださいね(*^▽^*)

 

 

前回はカルシウムのありかや働きをご紹介しました。

前回の記事はこちら

さて、今回は「わかりやすいカルシウム②」ということで、

今回は日本でのカルシウム事情をお伝えしたいと思います。

 

日本人にはカルシウムが不足している!

日本人にとって唯一不足している栄養素…実はそれこそがカルシウムなのです!!

「え、和食って栄養バランスがとれた世界的に見ても良い食事なんじゃないの?」

もちろんそれもYESなのですが、

そもそもチーズやヨーグルトといった乳製品を多く摂っていた欧米人に比べて、

日本人はカルシウムを多く含んだ乳製品を食生活に取り入れる文化が少なかったという背景もあるようです。

そもそも日本人の8.5%くらいの人に、

牛乳を飲むと下痢をしたりお腹がごろごろする「乳糖不耐症」という体質がみられると言われています。

牛乳に含まれる「乳糖」を分解するはたらきが弱いためで、白人に比べ有色人種に多くみられるようです。

それじゃあ牛乳も飲まなくなっちゃいますよね

そんな中でも日本人はお魚でカルシウムを補ってきましたが、

近年問題とされる日本人の食生活の欧米化でカルシウム豊富なお魚を食べる機会が減っている

という理由もあるようです。

 

筆者もかなり肉食なのと、お魚の調理法のレパートリーが少なすぎるので、

お魚は週1~2くらいしか食べれていないのが現状です

 

免疫ライフのすすめ

わかりやすいカルシウム①

こんにちは。

突然ですが、皆さん。

 

カルシウム、足りてますか?

なんですかいきなり。笑

 

この記事を読んでくださっている皆様のお答えはマチマチだと思います。

「カルシウムって大事だから、毎日意識的に摂取するようにしてるよ!」

「う~ん。。なんとなく大事とは聞くけど、よくわからないし十分じゃない気がするなあ。」

「毎日忙しくてそんなところまで考えてらんないよ

などなど。。

 

カルシウムが大切だってわかっているけど、なかなかそこまで頭が回らないという方。

そもそもカルシウムって何がそんなに重要なの?と、情報が不足している方。

 

今回から数回のシリーズにわたり、私たちの体にとって大切な「カルシウム」のお話をしていこうと思います。

弊社管理栄養士監修で、簡単にわかりやすく解説していきます

免疫ライフのすすめ

空前の❝落語ブーム❞水戸げいぶん寄席

今や、江戸時代以来の空前の”落語ブーム”だそうです。

何の道具も何のセットもない最小限の状況で繰り広げられる小話は、

みんなが聞き入ってしまう不思議な世界観があります。

 

そこで皆様お待ちかね
「第15回げいぶん寄席」のお知らせです

日にち:12月9日(日)
時 間:開演14時 終演16時半
場 所:常陽藝文センター7階 ホール

いつものように「入場無料!!」

出演者:好文亭文文
    有難亭慈緒
    二松亭風林火山
    相模亭くり坊
    相模亭花ろん
    二松亭ちゃん平(※出演順とは異なります。) 

 

会場に来ないとわからない面白さ奥深さ

ぜひ足をお運びください。

ニュース

東日本大会に行ってきました~!

東日本エリアのヤクルト、宅配部門では、毎年「ヤクルト東日本大会」が行われています

それぞれの販売会社の優秀者たちが集まり、表彰を受けるのです

今回、水戸ヤクルトから54名のヤクルトレディ、ビューティーアドバイザーが受賞者として参加しました

もちろん、表彰式だけじゃなくディズニーリゾートへの旅も頑張ったご褒美として

全員にプレゼントしているんですよ~

日常を忘れさせてくれるような素敵な祭典、みなさん思い思いに楽しんでいただけたみたいでよかったです

頑張った分、輝くステージがヤクルトにはたーくさん用意されています

これからも、色々なステージで輝いていって欲しいですね

また来年度の開催を楽しみに・・・毎日お仕事頑張りまショー

 

ニュース

水戸ヤクルト 秋の風物詩~!

秋です今年もこの季節がやってきました

秋といえば・・・紅葉狩り、食欲の秋、読書の秋などなど色々な楽しみが盛りだくさんですよね

 

そんな中、水戸ヤクルトでは一部地域で毎年秋の恒例行事となっているものがあります

それは、保育所の運動会です

水戸ヤクルトには、現在16箇所のセンターに保育所が設置されています

今回は水戸地区近郊の保育所5箇所合同で行われた運動会をご紹介します