タグ:インフルエンザの記事一覧

ニュース

受験に向けての体調管理に気をつけましょう!

受験シーズン真っただ中
ご家族の体調管理、非常に気を遣う時期ですよね
やはり受験で100%の力を出すには、体調も万全でなければいけません
受験生にとって、体調管理は学力と同じくらい重要です
予防に役立つ対策、基本的なことですが、もう一度皆さんでおさらいしましょう

うがい
 外からのウイルス侵入を防ぐためには、うがいが有効
 ウイルスの9割は口や鼻の粘膜でブロックしています
 その付着したウイルスを体内に入る前にきちんと排除しましょう!

手洗い
 外から帰ってきたときだけでなく、不特定多数の人が集った場所にいた場合には、
 すぐに手からウイルスを洗い流すようにしましょう!

マスクの着用
 マスクは空気感染を防ぐために重要です
 また、ご家庭に受験生がいる場合には、ご家族のかたもマスクを着用するようにしましょう.
 家族全員でウイルスを持ち込まない努力をすることが大切です

加湿機とエアコンで環境をコントロール
 ウイルスは、乾燥し低温な環境だと繁殖しやすいということがわかっています
 そこで、加湿機とエアコンで、十分な湿度と温度を保つようにしましょう

ニュース

【インフルエンザ】茨城県に警報発令

毎日毎日寒いですね

街を歩いていると、少しの移動時間でも染み入るような寒さに震えます。

また、マスクをしたり、せきをしている人が増えたような気がします!!

 

そしてついに!今年も茨城県に「インフルエンザ警報」が発令されました!!

この「インフルエンザ警報」は、国の定める医療機関でのインフルエンザの患者さんが

国の基準値を超えた時、発令される警報です。

インフルエンザ・ついに流行入りでお伝えしたときよりも、患者さんがかなり増えてきたようです。

つまり、今茨城県でインフルエンザめちゃくちゃ流行る時期に差し掛かりました。

ということです。

※ 茨城県インフルエンザ流行 より引用

 

筆者の知り合いでも、インフルエンザにかかってしまった!という方がちらほら。。

その中でも、病院受診時に体温が37.2℃しかなかったのに、

念のため検査をしたら実はインフルエンザだったー

という方もいらっしゃいました!!

「このくらいなら大丈夫でしょう…」という自己判断は大変危険です。

自分のためにも、周りのためにも、病院で診察を受けましょうね。

 

また、ここ数週間の降水量が著しく低く、乾燥した日々が続いていることも要因のひとつとのこと。

鼻や喉の保湿として加湿器をたいたり、マスク・手洗い・うがいなど基本の徹底が予防に繋がります。

水戸ヤクルトの記事でも、予防や家庭内でできること等について紹介しているので、

ご参考までにご覧ください。

インフルエンザ予防

インフルエンザ・ついに茨城県流行入り

 

インフルエンザは予防が大事!

日ごろからの食事・運動・睡眠が大事。

この冬を元気に乗り切るために、自分の身体を大切にしましょうね!

 

ニュース

インフルエンザ・ついに茨城県流行入り

茨城県、インフルエンザ流行入りへ

水戸ヤクルトエリアにお住いの皆様。

いえ、これから冬本番を迎えるにあたってこちらを見ているすべての皆様。

茨城県ホームページ、12月13日付のインフルエンザ流行情報によると、

ついに茨城県がインフルエンザ、流行入りを迎えました(>_<)!!

昨シーズンよりも約1週間遅い流行入りだそうです。

茨城県インフルエンザ流行情報 より引用

 

インフルエンザは予防が大事!

まだ大丈夫…と思っていると、インフルエンザ流行の波は突然やってきますよね。

学校ももう少し続くし、終業式の後は冬休みの楽しいイベントが目白押し。

師走に入り、大人たちも仕事に家事に大忙し。

こんな大事な時期に、インフルエンザなんてかかったら。。

本当に困るインフルエンザ、水戸ヤクルトのホームページでも予防の大切さをご紹介しているので、

ぜひご参考になさってくださいね。

>>>インフルエンザになる前に

 

ニュース

私たちには強い味方「ヤクルト」がある!!

5月15日(月)に、学校法人リリー文化学園 リリーベール小学校様のご依頼により、講演をさせて頂きました。

講演のテーマは『カラダの健康とプロバイオティクス』

保護者が約100名参加され、熱心に聞いていらっしゃいました。

講演終了後には、質問時間を設け、多くの方から質問を頂き、好評のうちに終了しました