免疫ライフのすすめ

免疫力活性法

ナチュラルキラー(NK)細胞とは?

NK細胞が活性化すると、風邪にもがんにもなりにくい~?
私たちの体は、風邪の原因となるウィルスなどが体内に入り込むと免疫力が働き、ウィルスなどを追い出そうとする力が働きます。
また、体の中では一日約3000~5000個のがん細胞が発生しています。それらを破壊してくれるのが、NK細胞であり、がんが発症した時の治療効果を上げるにもNK細胞の働きが大切です。どうすればNK細胞は活性化するのかな?

①笑う門には福来る

とにかく笑う事。笑うと、脳に神経ペプチドが産生され血液などに流れ出し、NK細胞に付着し活性化、幸せホルモン(セロトニン)が増え、気持ちが豊かになります。

②好きなことに熱中しましょ。

趣味や動物とのふれあいなど、自分が好きなことを好きなだけやる。そんな自由な時間を過ごすことが、あなたのNK細胞を活性化します。

③良い(強い)乳酸菌を継続飲用がキメ手です

強い乳酸菌とは、胃酸や胆汁に強い菌です。「乳酸菌 シロタ株」は、強化培養され簡単には死滅しません。「腸まで生きて届く…」それが我らの自慢の乳酸菌です!

NK細胞を味方につけよう!

こんな簡単なことで、NK細胞は活性化してくれるのですよ。どや!今からでも早速出来る事から、実践してみましょう。
Let’s begin now?
どうでしょう?毎日、NK活性が口癖になりそうです。毎日をイキイキ過ごすには、NK細胞がキメ手です☆